スポンサード リンク

伊勢神宮の駐車場の満車を避ける方法

伊勢神宮は全国から参拝者がやってくる聖地です。伊勢神宮を効率よく参拝するには、伊勢神宮の駐車場の満車になるタイミングをうまく避ける必要があります。伊勢神宮に車で出かけたとき、外宮も内宮も参拝するには、どうしたら、効率的か。本来の作法は、外宮に先に参拝して、それから内宮に参拝するのが慣習です。それは衣食住の神である外宮で祈り、この世のあかを落として、内宮では国家と皇室の安泰を祈るためとされています。しかし、実際問題として、駐車場は内宮のほうが混むのです。参拝する人数が内宮のほうが多いのだからこれは仕方のないことです。内宮だけ参拝していく人もいるから、やむを得ないことです。そこで、一つの方法として、最初に内宮にお参りして次に外宮にお参りするという変則的な方法があります。

駐車場が空いている朝一番に内宮に

午前中の朝一番に内宮にいくと駐車場はすぐに停められるのです。だから、ゆっくりと内宮をまわってご祈祷も受けてくるといいでしょう。それから、外宮にむかうのです。外宮は午後になってでも駐車場は停められるから、こうすれば駐車場渋滞はさけられるというわけです。作法どおりに外宮を先に参ると、あとから内宮にて、駐車場に入れないまま、一時間も二時間も立ち往生することになり、最悪の場合はかなり遅くなります。なお、神宮会館には有料の駐車場がありますので、そこに停める方法もあります。内宮の駐車場よりも500メートルほど手前にある神宮会館に入れて、そこから徒歩でおかげ横丁を通過して参拝することができます。
一の宮、パワースポットの真実


スポンサード リンク



※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。