スポンサード リンク

伊勢神宮は人生の次元を上げてくれる

伊勢神宮で祈るときに大事なことは、気持ちを新たに祈ることです。自分が新しい次元にステップアップするときに、大事なことがあります。それは一度、徹底的に自己否定して、過去の自分のあり方を否定していくことが必要なのです。肯定思考などといって現状肯定をしていると、大きなレベルアップはできないのです。甘んじている限り、現状を脱出できません。自分の愚かさ、至らなさ、傲慢さ、怠け心、我欲、そういった部分を厳しく見つめなおして、もう一度、再起をはかるとき、本当の脱皮ができます。伊勢神宮で祈るとき、その心を忘れないことです。ぜひ、内宮で正式にご祈祷を申し込んで、祈りましょう。パワースポットである神社にお参りされたら、効果的に参拝することで、何倍も開運することができます。お手水をすませたら、先にお賽銭箱のある正殿の前で、あらかじめ祈ってください。

神社では二礼ニ拍手の礼式

二礼し、二拍手し、一礼ですから、その礼のあと、あらためて、20分以上かけて、自分の今の状況とそれをどう変えたいのか、何を叶えたいのかを詳しく心の中で神様に申し上げてください。それから社務所にいき、ご祈祷を申し込み、ご祈祷を受けている最中も、心の中でずっと自分の願い事について祈り続けていてください。お祈りの言葉としては、まず最初に今日ここにお参りにこれたことを感謝しましょう。それから自分の願うことを申し上げてください。最後はまた祈りを聞いてくださったことを感謝して、終わります。ご祈祷が終わったら、おみくじを引いてみてください。そのおみくじは持ち帰りましょう。

スポンサード リンク



※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。