スポンサード リンク

富士山本宮浅間大社 霊峰富士がご神体

富士山本宮浅間大社は静岡県富士宮市にあります。ご祭神である木花之佐久夜毘売命(このはなさくやひめのみこと)は、女性の美をつかさどる神様でもあります。華麗な美しさを得たい女性はこの神様に祈ることをおすすめします。安産の神であり、火難消除の神でもあります。これは、神話において炎に包まれる中で無事に出産したこの女神の事跡に由来しています。日本武尊(やまとたけるのみこと)が東夷を討伐したときに創祀されており、国家平安の働きにもすぐれています。あらゆる問題を解決して平定する知恵を授けてくれます。富士山を神体山としており、富士神域の広大なフィールドを神力の源としている強大なパワースポットなのです。参拝の折にはぜひご祈祷を受けて祈ることをおすすめします。(現在はおすすめできません)
一の宮、パワースポットの真実

富士山本宮浅間大社記事一覧

富士山本宮浅間大社(ふじさんほんぐうせんげんたいしゃ)は、静岡県富士宮市にある駿河国一宮です。浅間大神(あさまのおおかみ)と木花之佐久夜毘売命(このはなのさくやひめのみこと)を主祭神としています。木花開耶姫命は、火山鎮護、養蚕、酒造、婚姻、子宝、安産の神徳があり、女性の魅力を増進させる美の神とされています。女としての魅力を高めて、良縁に恵まれたい女性にはぴったりのパワースポットですが、子宝、安産の...


スポンサード リンク



※著作権は放棄していません。ウェブサイト上の画像・文章などの転載、引用はお断りいたします。